【終了】書評レビュー投稿/読者モニター募集☆ 『ビアカレンダー BEER CALENDAR』

Rate this item
(0 votes)
書評レビュー投稿/読者モニター募集:『ビアカレンダー BEER CALENDAR』

『ビアカレンダー BEER CALENDAR』 書評レビュー投稿協力者募集! 当書籍を読了した上で、書評 (レビュー&レポート) を提出していただくプロジェクトです。[応募受付終了]

書評/レビューを挙げていただける方に、下記の人気書籍を 1冊献本いたします。

『ビアカレンダー BEER CALENDAR』 ※目次詳細は末尾を参照
~ 1日1本、1年間で365本の注目ビールを一挙紹介!休肝日なしの365日飲みっぱなし!? ~

ビールを飲むなら、"その日" にぴったりの特別なビールを!
365本という、これまでにない圧倒的な数の多さと、どうしてその日にこのビールなのか。毎日の記念日・出来事にからめて、その日に飲むべきビールを提案します。思わず膝を叩いたり、ぷっと吹き出す理由も見逃せない、新しいスタイルのビールブックです。ビールを飲む理由付けを何らか見つけたい人、ビールには興味があるけど何から飲んでいいのかわからないという人にもおすすめの1冊。

応募〆切

★2015年11月5日 (木) 23:59 まで
※当選者の発表は、電子メールなどによる当選者への直接連絡をもって代えさせていただきます。

募集要項

- 参加費 : 無料
- 特典 : 書籍 『ビアカレンダー BEER CALENDAR』 を1冊プレゼント
- 募集人数 : 最多 [10名]までの募集とさせていただきます。※先着順、20歳以上の成人男女に限る

応募条件

20歳以上の成人男女で、以下の条件に該当&ご同意いただける方に限らせていただきます。
1. 個人で運用しているご自身のウェブサイトやブログを定期的に更新している方 (利用サービス不問)
2. facebook, twitter など各種ソーシャルメディアのアカウントをお持ちで、日頃から利用している方
3. 書籍が手元に届いてから 【2週間以内】 に、書籍を最後まで (全198ページ) 読了した上で、1,000字~2,000字程のレビュー/レポートを書ける方
4. 著者または出版社にとって、不利益または誹謗中傷など適切ではない表現を避け、その魅力や読了感をポジティブに発信していただける方
※改善のご提案やご意見などは、事務局にて別途承ります
※当該書籍の出版社に承認を得ている公認プロジェクトです。
~ その他、詳細な情報は応募画面内の記載をご参照ください ~

応募方法

~ 受付期間は終了いたしました。たくさんのご応募をいただき有難うございました。次回のプロジェクトをお楽しみに!
0. 未登録の方は、こちらから 『びあなび.com ビールモニター』 に参加ご登録ください。
1. ログイン後の 「マイページ」 に表示される対象のリンクから応募画面へ進みます。
2. 応募画面内の参加条件や注意事項などをよくお読みいただき、同意の上で、ご応募ください。数問のアンケートにご回答いただくだけで、応募完了です。

※所定の選考基準により、当選者が決定されます。
※ご当選者には、当選通知と併せ、書籍の発送~レビュー方法など詳細について、ご案内差し上げます。
※応募~参加に伴い必要な個人情報について、当事務局で厳重に管理し、本目的以外には一切使用されませんので、ご安心ください。

注意事項

*プレゼントはご当選者本人のみ有効となります。 (参加権利の譲渡はできません)
*すでに当書籍を購入された方もご応募可能ですが、当選された場合でも代金の返金はできませんので、あらかじめご了承ください。
*お申込み状況次第で、募集を早期に締め切る場合がございます。

[著者] 富江 弘幸
[出版] ステレオサウンド
[発刊] 2015年5月
[版型] 198ページ
[出版社ウェブ] http://store.stereosound.co.jp/products/detail.php?product_id=2209
[amazon.co.jp] http://www.amazon.co.jp/dp/4880733652/
[楽天ブックス] http://books.rakuten.co.jp/rb/13258530/

書籍紹介

~ 1日1本、1年間で365本の注目ビールを一挙紹介!休肝日無しの365日飲みっぱなしの 「ビアカレンダー」 ~

どうせ1年365日、毎日ビールを飲むのであれば "その日" にぴったりのビールが探せないものか──。
ひとりのビールファンが、そんな想いを巡らせていました。そして彼はおぼろげなイメージを師の藤原ヒロユキさんに相談したところ 「それ、オモロいやんけー」 と一気呵成に実現したのが本書です。
筆者は 『ビール王国』 の人気企画 「テイスティングリポート」 を担当する富江弘幸。365本という、これまでにない圧倒的な数の多さと、どうしてその日にこのビールなのか──。毎日の記念日・出来事にからめて、その日に飲むべきビールを提案します。思わず膝を叩いたり、ぷっと吹き出す理由も見逃せない、新しいスタイルのビールブックです。何かとビールを飲む理由を見つけたい人、ビールには興味があるけど何から飲んでいいのかわからないという人にもおすすめの1冊。

1月1日 元旦 ライジングサン ペールエール (ベアード・ブルーイング)
2月14日 バレンタイン チョコレートスタウト (ベアレン醸造所)
4月25日 拾得物の日 オルヴァル (オルヴァル)
6月2日 横浜開港記念日 横浜ラガー (横浜ビール醸造所)
8月30日 ストリートファイターがリリース ハドーケン (タイニー・レベル)
9月14日 金閣寺再建 シメイゴールド (シメイ)
11月23日 牡蠣の日 オイスタースタウト (いわて蔵ビール)
12月24日 クリスマスイブ フラーズ ヴィンテージエール (フラーズ)

目次

1月

- ライジングサン ペールエール
- ミッケルズドリーム
- 神都麥酒
- 縁えんむすび~る結麦酒スタウト
- ボンヴー
- インドの青鬼
- ブレディン1075
- ヴァイツェン (横浜ビール)
- ファントム・レギュラー
- グロールシュ
- ゴーゼ
- ホワイトエール (エチゴビール)
- シェイクスピア オートミール スタウト
- ディス・イズ・ラガー
- あまおうノーブルスイート
- タルラー・エクストラ・ペールエール
- 穂和香
- イノベーション
- シュヴァルツビア (ケストリッツァー)
- マレッツ・トリプル
- グーデン・カロルス・キュヴェ・ヴァン・ド・ケイゼ・ブルー
- スワンレイクポーター
- ハイネケン
- アンカースチーム
- 明治復刻地ビール
- ザ・ペールエール
- ココナッツポーター
- カールスバーグ
- ヒューガルデン 禁断の果実
- アルト (湘南ビール)
- ハートランドビール

2月

- シークヮーサーホワイトエール
- 愛
- ラッキーバケットIPA
- ライオン・スタウト
- ロマランド
- 農兵スチーム
- 志賀高原IPA
- ジャンラン・ブロンド
- 金蔵
- イザック
- ニッポニア
- インペリアルチョコレート スタウト
- ベルギーチョコレートスタウト
- チョコレートスタウト (ベアレン醸造所)
- ヘッドウォーター・ペールエール
- プレミアムレッドエール
- TAP7オリジナル
- アロガントバスタードエール
- 餃子浪漫
- アロマティックエール
- 水曜日のネコ
- 京都麦酒 蔵のかほり
- 5A.M. レッドエール
- コロナ・エキストラ
- ヱビスビール
- ブレックルズブラウン
- ヴァイツェン (奥入瀬ビール)
- ホフブロイ ドゥンケル

3月

- ズウィンジー
- テキサスレンジャー
- ピーチエール
- ヴァイツェンテ
- スカイハグIPA
- ボトルコンディション (多摩の恵)
- 嬬恋物語エール
- ビーケン
- 雑穀ヴァイツェン
- W-IPA (箕面ビール)
- 福香ビール
- グレゴリウス
- ザ・プレミアム・モルツ
- 信州蕎麦スタウト
- パゴア ベルツァ・スタウト
- バス ペールエール
- ギネス エクストラスタウト
- グリーンバレット
- I Beat yoU
- ピンテールペールエール
- セリス・ホワイト
- ブルックリンラガー
- ホップヘッドレッド
- プリマ・ピルス
- 496
- シュレンケルラ・ラオホビア・ルツェン
- ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ
- ヌグネ GPA
- サミエルアダムス・ボストンラー
- ジャマイカ レッド エール
- ピンクキラー

4月

- ブルッグス ゾット ブロンド
- レイドビア ホッピーラガー
- ナインテイルドフォックス
- ペールエール (ビアへるん)
- ストロングエール (ソット)
- パンクIPA
- アサヒスーパードライ
- COEDO伽羅-Kyara-
- ヴァイツェン (富士桜高原麦酒)
- ロンドンプライド
- アイランダーIPA
- スペースマンIPA
- スカルピンIPA
- 湘南ゴールド
- ヘーフェヴァイツェン (プランク)
- コリアンダーブラック
- タイガー
- ペールエール (伊勢角屋麦酒)
- フライングモンキー
- デ・コーニンク
- IPA (ラグニタス)
- エリズブラウン
- ミュンヘナー・ヘル
- ビッグウェーブゴールデンエール
- オルヴァル
- ピルスナー (フレンスブルガー)
- ホワイトウィッチ
- デリリュウム・トレメンス
- ゴールデンスワンレイクエール
- ジャパニーズハーブエール SANSHO

5月

- ボトムアップウィット
- 黒ブラック インペリアルスタウト
- ベアレン・クラシック
- イツハビール ケルシュ
- ドゥンケルラドラー
- 大雪ピルスナー
- パウラーナー ヘフェヴァイスビア
- ゴーヤーDRY
- カンティヨン・グース
- アンバースワンエール
- よなよなエール
- クラフトセレクト ペールエール
- ホワイトベルグ
- ヴァイツェン (ビアへるん)
- グランドキリン
- キャンプファイアースタウト
- ヌグネ IPA
- クローネンブルグ1664
- ロシュフォール10
- レッドトロリーエール
- グリゼット・フリュイ・デ・ボワ
- ビター&ツイステッド
- ホフブロイ マイボック
- ヤール ホッピー・ブロンドエール
- ラ・シュフ
- マイウルボック
- ビッグアイIPA
- セント・アンドリュース
- キリン一番搾り生ビール
- カリフォルニアサンシャインIPA
- YOKOHAMA XPA

6月

- ピルスナー (独歩ビール)
- 横浜ラガー
- ジャイプルIPA
- イネディット
- 104.5エール
- デュベル
- ボディントンパブエール
- トゥルブレット
- スリーグリッドIPA
- ヴァルシュタイナー
- プリモ
- バルティカ No.9
- 海軍さんの麦酒 ヴァイツェン
- 名古屋赤味噌ラガー
- ペールエール (プレストンエール)
- アンブラータ
- ブルックリンIPA
- ブロンシュ・ド・ブリュッセル
- 京都周山街道麦酒 アンバーエール
- キュベ ジェンノーム
- サンフーヤン・セゾン
- ブラックIPA
- ゴールデンアイペールエール
- ビンタン
- ピルスナー (湘南ビール)
- オガム・アッシュ
- グロッテン・サンテ
- ホワイトバイツェン
- ベアレン・シュバルツ
- ワイルド・スワン

7月

- 社長のよく飲むビール
- コロナド・ゴールデン
- ペールエール (ナギサビール)
- リバティーエール
- ヒップスターエール
- 十字峡
- ペールエール (ハーべスト・ムーン)
- 黒船ポーター
- ヘラーヴァイツェンボック
- オールドエンジンオイル
- ホワイトラスカル
- ペールエール (常陸野ネストビール)
- 坂本龍馬ビール
- アノステーケ・ブロンド
- 台湾啤酒 マンゴー
- スーパー
- Far Yeast 東京ブロンド
- 千曲川のスケッチ
- リンデマンス・ペシェリーゼ
- 青い空と海のビール
- セゾンデュポン
- ヘーゼルナッツ ブラウン ネクター
- リンデマンス・カシス
- 「馨和 KAGUA」 Rouge
- ラーデベルガーピルスナー
- ファントム・ピサンリ
- 1906 レゼルヴァ・エスペシアル
- 01|01 シトラセゾン
- ヴァイスビアへーフェ
- ブロンシュ (梅錦ビール)
- ツム・ユーリゲ アルトビール

8月

- ラ・メール
- フルートウィット
- ホップライオットIPA
- サッポロ生ビール黒ラベル
- ハードコア インペリアルIPA
- ウェストコーストIPA
- モンゴゾバナナ
- ルル・エスティバル
- グリゼット・ブロンシュ
- セント・ベルナルデュス・ホワイト
- ペールエール (シエラネバダ)
- リーフマンス・オン・ザ・ロック
- ペールエール (大山Gビール)
- フリュー・ケルシュ
- デウス
- カムデン ペールエール
- パイナップルエール
- 赤米エール
- アヴィエイター・エール
- セゾン (デュカート)
- ビッグスウェルIPA
- ホップ香るビール
- Miyama Blonde
- キャスティールブリューン
- デトックス
- ゴーストシップ
- 小麦のビール
- ヴァイスビアドゥンケル
- 秋田美人のビール
- ハドーケン
- ミラー

9月

- こぶし花ビールIPA
- ホーニー・デビル
- 流氷Draft
- ヒューガルデン・ホワイト
- ヴェデット・エクストラホワイト
- アンバーショック
- スピットファイアー
- アルト (八海山)
- ストーン Go To IPA
- ピルスナー (小樽ビール)
- グレープフルーツ
- ヴァイツェン(大山Gビール)
- ピーチピルス
- シメイゴールド
- サッポロラガービール
- デッドポニー・ペールエール
- 太郎左衛門
- ジャコバイトエール
- オクトーバーフェストビア (エルディンガー)
- ゼロ戦シングルホップIPA
- ヘフヴァイス (ヴァイエンステファン)
- セゾン1858
- 東京ブラック
- スモーク&オーク・ベルジャンストロングエール
- パウラーナーオクトーバー フェストビア
- ライオン・ラガー
- マーネブリュッセル
- シュバルツ (湘南ビール)
- 青島ビール
- 軽井沢高原ビール ワイルドフォレスト

10月

- スルガベイ インペリアルIPA
- パウラーナー サルバトール
- ホフブロイ オリジナルラガー
- ランジェルス
- ピルスナーウルケル
- レアーレ
- キソジプレミアムラガー
- セント・ベルナルデュス・アブト
- パウエルクワック
- マルール10
- タラス・ブルバ
- オクトーバーフェストビア (シュパーテン)
- COEDO 紅赤-Beniaka-
- スピードウェイ・スタウト
- ケルシュ (ガッフェル)
- ギロチン
- ロンドンポーター
- アヴェンティヌス アイスボック
- ネグラ・スタウト
- ヱビス プレミアム ブラック
- ブラウンエール (伊勢角屋麦酒)
- ブルームーン
- シンハービール
- ジャンラン・アンバー
- パゴア ゴリア・レッドエール
- オーストリアン アンバーエール
- セゾンルー
- ブドバー
- ネロズブロンド
- ポペリンフス・ホメルビール
- こしひかり越後ビール

11月

- ザ・プレミアム・モルツ・マスターズドリーム
- ヘーフェヴァイツェン (デイ・オブ・ザ・デッド)
- Indian Summer Saison
- キャタピラー ペールエール
- アサヒスタウト
- ワージーペールエール
- リーフマンス・グリュークリーク
- スペシャル・エクストラ・エクスポート・スタウト
- サンサンオーガニックビール
- シュヴァルツ (ハーヴェスト・ムーン)
- グーデン・カロルス・クラシック
- ペールエール (セントアーチャー)
- スイートスタウト
- ダーティーストップアウト
- 風味爽快ニシテ
- ホワイトエール (常陸野ネストビール)
- 7:45エスカレーション
- アフリゲムブロンド
- 麦のワイン el Diablo
- クロニック
- へーフェヴァイスビア (フランツィスカーナー)
- アップルホップ
- オイスタースタウト
- エク28
- ドゥンケル (フレンスブルガー)
- タンジェリンウィート
- イモータルIPA
- ファイアーロックペールエール
- アヴェンティヌス
- ブロンドラガー (ブラックアイル)

12月

- グーデン・カロルス・クリスマス
- ヴァイセス ニコバルIPA
- だいだいエール
- ダークラガー (奥入瀬ビール)
- インディカ
- サミクラウス
- マイアントニア
- ラウンドハウスキック
- アンカーポーター
- エクサイター IPA
- 鎌倉ビール 月
- 太陽のラガー
- 金鬼ペールエール
- ビエールド雷電 冬仕込み
- ラ・トラップ・クアドルペル
- ローデンバッハ・グランクリュ
- ドライデッカーラガー
- Far Yeast 東京ホワイト
- 門司港 驛ビール
- オールドフォグホーン
- アルト (大沼ビール)
- ゆずホ和イト
- ウェストマール・トリプル
- フラーズ ヴィンテージエール
- サンフーヤン・キュベ・デ・ノエル
- ストーン ルイネーション ダブルIPA 2.0
- ホブゴブリン
- サミエルスミス・オーガニックペールエール
- マーフィーズ アイリッシュスタウト
- ストラッフェ・ヘンドリック・トリプル
- シメイブルー

コラム

- 味わいを表現できないビール
- ビールの記憶
- 今日は最高!な日に飲みたいビール (1)
- 今日は最高!な日に飲みたいビール (2)
- コースターの世界

著者 : 富江弘幸氏 プロフィール

1975年、東京生まれ。ビアライター、ビアソムリエ。法政大学社会学部卒業後、ライター・編集者に。仕事の合間にアジアを旅し、勢い余って中国・成都市の四川大学に留学。現在は、英字新聞ジャパンタイムズで勤務のかたわら、ライターとしてさまざまなメディアで執筆、自身が卒業したビアジャーナリストアカデミーの講師も務める。

Read 1109 times Last modified on 土曜, 02 7月 2016 18:29